宮城県仙台市の弁護士・法律事務所です。相続、労働、交通事故、離婚、債務整理、刑事事件などご相談ください。

宮城県仙台市青葉区片平1-1-6 ネオハイツ片平602号

  • 022-223-6657

あらかじめご連絡をいただければ、休日、夜間のご相談にも対応いたします。

交通事故解決事例 死亡事故の場合

女性   事故当時25歳   死亡事故の場合の解決事例 保険会社提案額 示談額 合計で34,391,560円の増額 治療費 373,390円 373,390円 付添費用 0円 91,000円 雑費 7,700円 10,500円 通院交通費 32,290円 32,290円 葬儀費 1,200...

交通事故解決事例 後遺障害14級の場合2

男性   事故当時51歳   後遺障害14級の解決事例 保険会社提案額 示談額 被害者請求により後遺障害14級認定 治療費 - 395,730円 通院交通費 - 7,611円 文書料 - 11,340円 休業損害 - 33,001円 入通院慰謝料 - 903,600円 後遺症慰...

交通事故解決事例 後遺障害5級の場合

男性 事故当時48歳 後遺障害5級の解決事例 保険会社提案額 示談額 合計で32,876,849円の増加 治療費 2,061,187円 2,061,187円 入院雑費 143,000円 195,000円 休業損害 613,911円 1,256,376円 入通院慰謝料 1,016,670円 1,950,...

交通事故解決事例 後遺障害12級の場合

男性   事故当時36歳   後遺障害12級の解決事例 保険会社提案額 和解額 合計で7,568,158円の増額 治療費 265,575円 164,100円 通院交通費 15,910円 15,910円 その他費用 171,845円 171,845円 休業損害 2,046,603円 2,910,347円...

交通事故解決事例 後遺障害14級の場合

男性   事故当時34歳   後遺障害14級の解決事例 保険会社提案額 示談額 合計で2,571,298円の増額 治療費 1,664,909円 1,664,909円 雑費 2,200円 2,800円 通院交通費 17,160円 17,160円 休業損害 866,400円 866,400円 入...

入通院慰謝料

  交通事故で怪我をして、入院や通院をしなくてはならなくなった場合、慰謝料を請求できます。これを入通院慰謝料といいます。 ここでは、入通院慰謝料について解説いたします。 入通院慰謝料の算定方法 入通院慰謝料は、入院・通院の期間に応じて算定されるのが一般的です。 例えば、入院3か月なら145万円、入院1か月、通院2か月なら98万円、通院3か月なら73万円という具合です。 ...

休業損害

  交通事故で怪我をし、その治療のために仕事を休まざるを得ないことがあります。その結果、収入を得ることができない場合、本来得ることができた分を損害として加害者に請求することが可能です。これを休業損害といいます。 ここでは、休業損害について解説いたします。 休業損害の認定方法 休業損害は、原則として以下のとおりに認定されます。 給与所得者の場合 事故前の収入を基礎として...

後遺症慰謝料

  交通事故被害に遭って後遺症が残ってしまった場合、後遺症が残ってしまったことによる精神的苦痛に対する慰謝料を請求することが可能です。 後遺症慰謝料の額の目安は以下のとおりですが、具体的事情により増減することがあります。 後遺障害等級1級の場合 2800万円 後遺障害等級2級の場合 2370万円 後遺障害等級3級の場合 1990万円 後遺障害...

後遺症による逸失利益

  交通事故被害に遭って後遺症が残ってしまった場合、後遺症のせいで労働能力が喪失または低下し、後遺症が残っていなければ将来得ることができた収入を得ることができなくなってしまうことがあり得ます。 この、もし被害者に後遺症が残っていなければ将来得ることができた収入相当額の損害が後遺症による逸失利益であり、この損害を加害者に請求することが可能です。 後遺症による逸失利益の算定方法 ...

死亡慰謝料

  交通事故で被害者が亡くなってしまった場合、亡くなってしまったことによる精神的苦痛に対する慰謝料を請求することが可能です。 死亡慰謝料の額の目安は以下のとおりですが、具体的事情により増減することがあります。また、以下の金額は遺族固有の慰謝料も含めた金額です。 一家の支柱の場合 2800万円程度とされています。 母親、配偶者の場合 2500万円程度とされています。...